故障かなと思ったら

ここでは、通信ができない場合等にご確認いただく、簡単な切り分け方法を記載します。

さくらの通信モジュールがオンラインにならない、データがアップロードできないなど、お使いいただけないときは、ご利用の製品と症状をご確認いただき、修理が必要かご確認ください。 症状によっては、お客様の操作で改善する場合がございます。

付属アンテナの装着について

通信モジュールにアンテナが接続されていないと、電波を受信しにくくなり、通信不能の状態になります。付属のアンテナが正常に接続されていることをご確認ください。

Example

▲接続例

アンテナは2本とも必要となります。

電波状況について

電波状況の良い場所に移動するなどをお願い致します。 さくらの通信モジュールはSoftBank 4G LTEのサービス提供エリアでご利用可能です。

サービスエリアマップ

また、建物の構造上の問題などで、サービスエリア内であっても電波が入らない場合があります。その場合は、一度、場所を変えて接続テストを行ってみてください。

初回起動時について

初回の起動時には、ファームウェアのアップデートが実行されます。この作業には数分かかります。

電源供給について

Arduino等の接続マイコンをUSB給電で動作させている場合、USB電源の給電能力が不十分な時は、一見動作していても正しく接続できないことがあります。 この場合、マイコンをACアダプタから給電する事で改善する事があります。

設置場所について

誤作動や,動作不良が予想されますので,以下のような状態または環境条件下では使用しないでください。

  • 液体の中,または腐食性雰囲気のある場所
  • 高湿が連続する場所
  • 潮風を受ける場所
  • 直射日光を受ける場所
  • 急激な温度変化がある場所
  • ヒーターやエアコンなどの風を直接受ける場所
  • 強い振動がある場所
  • 強い電磁波がある場所
  • 帯電または静電気が発生する場所
  • その他,これらに準じる条件下

Arduinoシールドのジャンパピン装着について

Arduinoシールドをご利用の場合、下記をご確認の上、ジャンパピンの装着が正しいかをご確認ください。

I2Cの場合 SPIの場合 UARTの場合
I2C SPPI UART