コントロールパネル操作方法

sakura.ioの通信モジュールの登録、プロジェクト作成、連携サービスの設定、料金の確認といった操作はコントロールパネルやAPIを介して行います。 ここでは、コントロールパネルの各種操作方法を説明します。

sakura.ioは、『プロジェクト』、という管理単位で通信モジュールを管理しています。 プロジェクトに通信モジュールを登録し、次に、それぞれどのような連携をするのかを指定していくといった流れになります。

コントロールパネルへのログオン

以下のURLから コントロールパネルにアクセスします。

https://secure.sakura.ad.jp/iot/

ログイン

初回のみ約款同意画面が表示されるので、各約款を確認の上、「同意する」ボタンをクリックします。

約款

プロジェクトの新規作成

「プロジェクト追加」ボタンをクリックして、新しいプロジェクトを作成します。

新規プロジェクト

プロジェクトの作成画面で任意の名称を入力します。

新規プロジェクト2

名称が入力できたら「追加」ボタンをクリックし、プロジェクトを追加します。

プロジェクトの編集 (オプションサービスの追加/編集)

注意事項

オプション機能を有効にした場合、別途指定する料金に基づいた金額が請求されます。

各プロジェクトの名称を変更する事ができます。

また、DataStore プランの変更や、簡易位置情報提供機能の追加/削除も設定可能です。

各プロジェクト名の右側にある「編集」ボタンをクリックします。

プロジェクトの編集1

遷移した画面にて、プロジェクトの名称を変更したい場合は名称欄に任意の文字列をいれ、「編集」ボタンをクリックします。

プロジェクトの編集2

DataStore プランを変更したい場合は、変更したいプランにラジオボタンのチェックをいれ、「プラン変更」ボタンをクリックします。

プロジェクトの編集3

簡易位置情報提供機能のON/OFFの切り替えをしたい場合は、ONまたはOFFのラジオボタンにチェックをいれ、「プラン変更」ボタンをクリックします。

プロジェクトの編集4

プロジェクトの削除

プロジェクトの削除はプロジェクト名称の右側にある「削除」ボタンをクリックします。

プロジェクト削除1

注意事項

プロジェクトに通信モジュールが登録されている場合、プロジェクトは削除できません。事前に通信モジュールの所属プロジェクト変更、もしくは登録解除を行ってください。

「プロジェクトの削除」ダイアログが表示されるので、注意事項を確認のうえ「削除」ボタンをクリックします。

プロジェクト削除2

通信モジュールの新規登録

通信モジュールはプロジェクトに登録する事でプラットフォームとデータ通信ができる状態になります。 通信モジュールの登録方法は以下の通りです。

各プロジェクト内にある「モジュール登録」をクリックします。

モジュール登録1

以下の項目に情報を入力して「追加する」をクリックします。

登録用ID     : 通信モジュールに記載のID
登録用パスワード : 通信モジュールに記載のパスワード
名称       : 任意の文字列
プロジェクト   : プルダウンから任意のプロジェクトを選択。

モジュール登録2

注意事項

通信モジュールにはsakura.ioポイントが含まれています。

コントロールパネルでの通信モジュール登録時に、初回に限りsakura.ioポイントがアカウントに対して付与します。付与されたsakura.ioポイントは別のアカウントへの移行できません。

登録用ID、パスワードは通信モジュールに記載されています。 目隠しシールをはがしてご確認ください。

モジュール登録3

注意事項

上記の情報は通信モジュール毎に固有の情報となります。 SNSなどを通じて、第三者に公開しないでください。

通信モジュールの名称変更

通信モジュールのコントロールパネル上の名称を変更したい場合、対象モジュールの右側にある歯車マークをクリックします。

モジュール変更1

名称欄に任意の名称を入力します。

モジュール変更2

「変更」ボタンをクリックします。

通信モジュールの所属プロジェクト変更

一度登録した通信モジュールを、別のプロジェクトに紐付けを変更する事ができます。

変更したいモジュールの右側にある歯車マークをクリックします。

モジュール変更1

モジュールの設定画面で、プロジェクト欄のプロダウンから変更後のプロジェクトを選択し、「変更」ボタンをクリックします。

モジュール変更1

通信モジュールの登録解除

注意事項
  • 登録解除をした通信モジュールを再登録する際には、当月中に重複して月額料金が課金されます。
  • 登録を解除したも通信モジュールは3ヵ月後に廃止となります。以降は、再登録等ができなくなりますので、ご注意ください。

モジュールの右側にある歯車マークをクリックします。

モジュール解除1

画面右下にある「削除」ボタンをクリックします。

モジュール解除2

もう一度、確認画面が表示されるので、「削除」ボタンをクリックします。

モジュール解除3

連携サービスの新規追加

詳細仕様をご参照ください。

連携サービスの設定/設定内容変更

詳細仕様をご参照ください。

連携サービスの削除

注意事項

削除したサービス連携は元に戻せません。 後でサービスを再作成すると、TokenやURLなどが変更になります。

削除対象となる連携サービス名をクリックします。

サービス削除1

サービスの詳細画面に遷移後、「削除」ボタンをクリックします。

サービス削除1

警告が表示されるので、再度「削除」ボタンをクリックします。

サービス削除1

ファイル配信機能の設定

ファイル配信機能により、通信モジュールに接続されたデバイスに任意のファイルを配信する事ができます。

各プロジェクト名の右側にある「ファイル配信」ボタンをクリックします。

ファイル配信機能1

「作成」ボタンをクリックします。

ファイル配信機能2

配信したいファイルの名称(任意の文字列)と、データがアップロードされたURLを入力し、「追加」ボタンをクリックします。

ファイル配信機能3

料金・ポイント

sakura.ioに関わる料金やお手続きについては、コントロールパネルで操作する事が可能です。
料金、ポイントに関わる処理をしたい場合は、コントロールパネル画面の右上の表示されているポイントをクリックし、メニューを表示します。

ポイント管理

ポイント管理メニューでは、現在利用可能なポイントを確認したり、ポイント加減の履歴を確認する事ができます。

ポイント管理をクリックします。

ポイント管理0

ポイント管理画面は「ポイント管理」と「履歴」に分けて表示されます。

「ポイント管理」では、残ポイントや当月中に期限を迎えるポイントを確認する事ができます。

ポイント管理1

「履歴」では現在までのポイント購入履歴や、新規モジュール登録、月額料金に対するボーナスポイントなどの加減を確認する事ができます。

ポイント管理1

ポイント購入

「ポイント購入」をクリックします。

ポイント購入1

購入したいポイント数の入力、支払い方法を指定します。

ポイント購入2

注意事項

購入の際の注意点 1. お支払の際に金融機関から発行される控えは領収書となります。 弊社では、領収書を発行しておりませんので、大切に保管してください。

  1. 支払期限は購入確定時から2ヶ月後の月末です。

  2. 購入したポイントは、当社が入金を確認日をもって付与されます。 付与されたポイントの有効期間は、コントロールパネルで確認することができます。

  3. 購入後の保有ポイント数が登録モジュール台数×2億ポイントを超えるポイント数の購入はできません。

  4. 銀行振込を選択された場合、購入後にメールにて振込先の案内が送信されます。

  5. クレジットカード払いをご希望の方は、銀行振込で購入後、会員メニューから決済をお願いします。

「sakura.ioポイント利用約款に同意する」にチェックを入れ、 「確認」ボタンをクリックします。

ポイント購入3

詳細を確認し、「購入」ボタンをクリックします。

ポイント購入4

支払い履歴

「支払い履歴」を確認します。

支払い履歴1

支払い履歴を確認します。

支払い履歴1

月額利用料金支払い方法

「月額利用料金支払い方法」をクリックします。

月額利用料金支払い方法

支払い方法を選択し、「変更」をクリックします。

月額利用料金支払い方法

注意事項

新規クレジットカード情報のご登録は、コントロールパネルでは操作できません。さくらの会員メニューより行ってください。登録完了後、再度お支払い方法の変更を行ってください。